本文へスキップ

一般財団法人 静岡県生活科学検査センター

食品営業用井戸水等の水質検査SERVICE&PRODUCTS

営業用水とはどういう水ですか?

静岡県食品衛生法施行条例(第37号)では、食品、添加物等の規格基準に定める食品の製造等に用いられる水は、水道事業、専用水道若しくは簡易専用水道により供給される水(水道水)又は保健所、国公立の衛生試験機関若しくは厚生労働省登録食品検査機関及び厚生労働省登録水質検査機関が飲用に適すると認めた水であることとなっています。
※ ただし、静岡市及び浜松市はそれぞれ条例で定めていますが、申請があった場合には、静岡県が定めた内容に適合しているかどうかを調査することになっています。


どのような水質検査をしたらよいのですか?

  1. 新規許可(名義変更も含む)申請の場合は、開業予定6月以内の水質26項目の検査結果書が必要です。 また、地下水の汚染が懸念される地域については、トリクロロエチレン、テトラクロロエチレン及び1,1,1−トリクロロエタンの3物質(静岡県指導検査項目)が必要になります。
    静岡市(平成26年3月1日現在)については、下記の地域が対象になっています。
    ・ 新川1丁目・新川2丁目・宮本町・津島町・見瀬・馬淵3丁目・馬淵4丁目
    ・ 横砂・横砂中町・横砂西町・横砂東町・横砂本町・横砂南町
    ・ 七ッ新屋・七ッ新屋1丁目・七ッ新屋2丁目
  2. 継続の場合は、1年以内ごとに1回10項目の検査が必要です。 また、地下水の汚染が懸念される地域については、トリクロロエチレン、テトラクロロエチレン及び1,1,1−トリクロロエタンの3物質(静岡県指導検査項目)が必要になります。
  3. 営業許可申請を要しない食品又は添加物製造業又は加工業は、1年に1回以上10項目の検査が必要です。

納期について

検査期間は以下のとおりです。
但し、大腸菌群の結果測定については更に日数を要する場合があります。

26項目は、 土日、祝祭日を除いて、約 7日間
10項目は、 土日、祝祭日を除いて、約 5日間
 3項目は、 土日、祝祭日を除いて、約 5日間

検査結果は郵送しますので、到着までに別途日数がかかります。お急ぎの場合はご相談ください。

食品営業用井戸水等の水質検査項目

番号 検査項目 新規又は名義変更 1年以内ごとに1回 指導検査項目
26項目 10項目 3項目
一般細菌
大腸菌群
カドミウム
水銀
ヒ素
六価クロム
シアン
硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素
10 フッ素
11 有機リン
12 亜鉛
13
14
15 マンガン
16 塩素イオン
17 カルシウム、マグネシウム等(硬度)
18 蒸発残留物
19 陰イオン界面活性剤
20 フェノール類
21 有機物等(過マンガン酸カリウム消費量)
22 pH値
23
24 臭気
25 色度
26 濁度
トリクロロエチレン
テトラクロロエチレン
1,1,1−トリクロロエタン

バナースペース

一般財団法人
静岡県生活科学検査センター

〒420-0881
静岡市葵区北安東4丁目27番2号